「睡眠コラム」 一覧

なぜ「夢」を見るのか

2016/10/17   -睡眠コラム

人はなぜ夢を見るのか。 この謎にも、いい睡眠をとる秘訣が隠されています。多くの研究者が夢を見るメカニズムの解明に取り組んでいますが、一つの説としては、脳の中の眼球運動や視覚に関係する部分が興奮した結果 ...

「昼寝」のコツ

2016/10/17   -睡眠コラム

夜、十分な睡眠をとったにもかかわらず、昼過ぎに強い眠気に襲われることがあります。そんなとき、5~10分ほどうとうとしただけで、すっきりしたという経験は誰でも持っているのではないでしょうか。 ところが、 ...

理想の睡眠時間

2016/10/17   -睡眠コラム

NHKの「2005年国民生活時間調査報告書」によると、1日の睡眠時間は、平日が7時間22分、土曜日が7時間47分、日曜日が8時間14分でした。 しかし、適切な睡眠時間がはたして何時間なのか、はっきりし ...

体内時計は「24時間周期」

2016/10/17   -睡眠コラム

体内時計は、人間の場合、脳の中心付近にある神経細胞の集まり「視交叉上核」がその役割を担っています。 左右の眼球の後ろから出ている視神経は、頭蓋骨の真ん中、眉間の奥に相当するあたりで交叉していますが、こ ...

恒常性維持機構と概日リズム機構

2016/10/17   -睡眠コラム

毎日の睡眠を調節している機構(メカニズム)について説明します。 このメカニズムは、大きく二つに分けられます。 その一つが睡眠の長さや質を調節する「恒常性維持機構」です。 そもそも人間には、体の環境をつ ...

レム睡眠とノンレム睡眠

2016/10/17   -睡眠コラム

睡眠には、「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」の2種類があります。 レム睡眠の最中には、眠っているにもかかわらず、しばしば素早い眼球運動が出現します。また、脳波も目覚めているときに現れるような形状を示します ...

寝過ぎると朝つらくなる理由とは

2016/10/17   -睡眠コラム

人は眠らないと生きていけません。 寝不足が続くと、日中に眠気に襲われることが多くなり、集中力や判断力が低下します。また、食欲不振や胃腸障害、倦怠感などの症状が現れたり、イライラして落ち着きがなくなった ...

睡眠は人生を幸せにする

2016/10/17   -睡眠コラム

近年、脳と睡眠の関係に関する研究は飛躍的に進んでいます。 睡眠に関することはまだまだ謎も多いですが、眠りがホルモンの微妙な分泌にまで影響を与え、美容や健康にも大きな影響を与えているらしいこともわかって ...

断眠実験から分かる睡眠の重要性とは

2016/10/17   -睡眠コラム

人はなぜ眠るのでしょうか。 突然そう聞かれでも困るでしょうが、気持ちのよい睡眠をとるために、睡眠のメカニズムを知っておくのは大事なことです。 人が眠るのは主として、日中に活動して疲れた脳機能や精神機能 ...

Copyright© 光目覚まし時計 , 2022 AllRights Reserved.