ブライトアップ・クロック

 
(2017年12月1日追記)以下の内容は光目覚まし時計inti4が日本で発売される前に私が感じていたことです。
現在では、このブライトアップ・クロックよりも性能が良い光目覚ましinti4をおすすめします。
 

img_04item01a

ブライトライトME+と同じ会社が製造・販売を行っているのが、このブライトアップ・クロックです。操作方法などもよく似ています。

構造的にブライトライトME+を縦長く、場所を取らないような形にしたのが、このブライトアップ・クロックのようです。

価格はブライトライトME+が39,800円で、ブライトアップ・クロックが15,750円ですから、ほぼ3分の1という安さです。
照度も10,000ルクスあるので、ブライトライトME+には劣りますが、このブライトアップ・クロックでも十分スッキリと起きることができます。

私の家では、最初にブライトアップ・クロックを購入したのですが、さらなる明るさを試してみたくなり、ブライトライトME+を購入した経緯があります。

私の場合、ひどい不眠症に悩まされていましたから、ブライトライトME+購入後は、すっかりブライトライトME+の虜になってしまい、この明るさで劣るブライトアップ・クロックは、嫁さんに使ってもらっています。

嫁さんは、年を重ねるにつれて睡眠時間が短くなったり、睡眠途中で目覚めることが多くなったりといった睡眠に関する軽度な悩みを持っていたようですが、このブライトアップ・クロックを使用するようになってから、大分良くなったと言っています。

私のような重度の睡眠障害に悩む人には、ブライトライトME+を、そして、私の嫁さんのような軽度の睡眠に関する悩みを抱えている人は、ブライトアップ・クロックで良いのかなという気がします。

ブライトアップ・クロックは、明るさはブライトライトMEよりも劣ってしまいますが、その分コンパクトなので、置き場所に困らないのも、評価出来るポイントだと思います。

ブライトアップ・クロックは15,750円ということで、ブライトライトの39,800円に比べると、気軽に試せる金額だと思いますので、もしあなたが睡眠に関して、少しでも悩みを感じているようであれば、是非一度このブライトアップ・クロックから試してみてはいかがでしょうか?

 
(2017年12月1日追記)以下の内容は光目覚まし時計inti4が日本で発売される前に私が感じていたことです。
現在では、このブライトアップ・クロックよりも性能が良い光目覚ましinti4をおすすめします。
 

投稿日:2015年7月26日 更新日:

Copyright© 光目覚まし時計 , 2022 AllRights Reserved.