フィリップス(Philips) ウェイクアップライト HF3470

(2017年12月1日追記)以下の内容は光目覚まし時計inti4が日本で発売される前に私が感じていたことです。
現在では、このフィリップス(Philips) ウェイクアップライト HF3470よりも性能が良い光目覚ましinti4をおすすめします。
img_08item01a

こちらのウェイクアップライトは、Philips(フィリップス)から発売されている光目覚ましです。

3,000ルクスの照射なので、個人差はあるでしょうが、私は起きることができませんでした。

なのでベッドの脇に置き、読書の際のライトとして使用しています。

アラームは鳥の鳴き声の音で、とてもさわやかです。
本当に外で鳥が鳴いているかと勘違いしてしまいそうなほどです。

気になる点は、機械自体がとても熱をもってしまうこと。
触れないほどではないのですが、あまり付けっぱなしにしておかないほうがよいかもしれません。
さらに、FMラジオがついているのですが、 日本の周波数じゃない(85-100MHz)ので実質使用できませんでした。

他の光目覚ましに比べお手頃価格ですし、人が起きるのには十分とされている光は出ますので、ベッドライド兼光目覚ましが欲しいという方にはおすすめできる商品です。

フィリップス Wake-Up Light HF3520の詳細はこちら

(2017年12月1日追記)上記の内容は光目覚まし時計inti4が日本で発売される前に私が感じていたことです。
現在では、このフィリップス(Philips) ウェイクアップライト HF3470よりも性能が良い光目覚ましinti4をおすすめします。

投稿日:2015年7月26日 更新日:

Copyright© 光目覚まし時計 , 2022 AllRights Reserved.