睡眠コラム

「冬のうつ」ウインター・ブルー(冬季うつ)について

投稿日:

先日、Twitterで睡眠に関連したあるニュースが
トレンド入り(リツイート数:※※)していたので
参考までにご紹介します。

◆「冬のうつ」注意 夏場は普段通りだったのに… セロトニン分泌減が要因、日光浴・適度な運動を

記事の概要としては

冬になると、気力が湧かない、眠気がおさまらない、食べ過ぎてしまう。
それは、「冬季うつ」のサインかも。

日光を浴びる機会が減ったことが一因である。

という内容です。

今のあなたは
そんな状況に陥っていませんか?

朝起きても、気力が湧かない。
寝ても、眠気がおさまらない。
ついつい食べ過ぎてしまう。

もし、これらが当てはまるなら
あなたも「冬季うつ」かもしれません。

メカニズムとしては
日光を浴びないことが要因でセロトニンの分泌が減り
元気が出ない、気分が落ち込む。
というものです。

そのため、回復には「日光をしっかり浴びる」ことが重要です。

・起床後はカーテンを開けて日光を浴びる
・通勤、通学時は日なたを歩いて日光を浴びる

これらがオススメです。

しかし、天候や部屋の間取りによっては
毎日日光を安定して浴びることが難しい場合もあります。

そんな時に活用していただきたいのが
「トトノエライト」です。

「トトノエライト」であれば
天候に左右されず朝日と同等の光を
毎日効率良く浴びることができます。

ここ最近
いつもより気力がない
寝ても眠気がおさまらない
食欲がとまらない

もし、そんな症状がある場合は
ぜひ一度「トトノエライト」をご活用いただき
日光と同等の明るさの光を浴びてみてはいかがでしょうか?

-睡眠コラム

Copyright© 光目覚まし時計 , 2022 AllRights Reserved.